大石 学ピアノトリオ 最新CD 「Jardin de SATIE」サティの庭 (gekka 0005) 1月25日発売 予約受付中


このライブ盤には大石学トリオのあらゆる魅力が詰まっている。
ピアノソロearth songは10分を越える演奏の中に大石学の音楽の優しさ、美しさ、哀しみ、力強さ全てが凝縮されている。大地のうねりの如く躍動するリズム、どこまでも響いていく様な最後の高音の一音までがまるで一つの壮大な物語に聞こえる。一方、大石学と米木康志のデュオでは、米木康志のベースの迫力に圧倒される。見せかけの超絶技巧ではなく、まさに音のみで人を黙らせてしまう稀有なミュージシャンだ。そして則武諒のドラムに注目して欲しい。
様々なリズムを繰り出し強弱を叩き分ける事で独特のグルーヴを生み出している。
己の出す音にしっかりと責任を持つ人達で結成されたこのトリオ、そして素晴らしい音質も音楽を更に輝かせる珠玉のライブ盤だ!(W)